• 受験 色彩検定

受験手続から合格発表まで

色彩検定試験を受けるのには所定の申込手続が必要です。申込には個人申込と、団体申込があります。個人での申込みは受験料の支払い方法により、クレジット決済インターネット申込、現金で支払いその領収書を郵送する書店申込み、現金書留を郵送する郵送申込みがあります。

団体申込には受験者数が50人以上の団体と、20人以上の準団体に分けられますが、高校、短大、大学、各種学校、官公庁、企業などで受験者が一定の規模に達している場合は申込、受験、結果通知などの処理をとりまとめて行う団体登録制度システムがあります。なお、3つ全ての級や、1級と3級の併願はできません。

申込期間は、試験日の約2ヶ月前で期間は3週間ほどです。申込み後に住所変更や間違いがある場合は速やかにその旨を通知しなければなりません。申込み後試験日の約2週間前までに受験票が郵送されてきます。受験票は試験当日に必ず試験会場に携行します。試験終了後約1ヶ月後に合否通知が郵送されてきますが、合格者には合格証書と資格証が交付されます。さらに試験成績が優秀な人には表彰式が行われます。なお、合格後に必要により合格証明書の交付も受けられます。

色彩検定のオススメ資料請求

色彩検定の資格

【ケイコとマナブ.net スクール探し】

ホットペッパーで有名なリクルートが管理する資格スクール
どれだけ資料請求しても無料なのはありがたい!
誰もがしっている会社のサイトだけあって日本一充実!
あなたにあったスクールを全部資料請求してみよう!

⇒詳細はコチラから!

通信講座で色彩検定に合格しよう!

【ケイコとマナブ.net 通信講座】

忙しい中でも資格はしっかりととりたいあなたへ!
空いた隙間時間に効率よく勉強しよう
自分の夢をあきらめずにまずは効率のいい勉強!
あなたにはまだ無限の可能性がありますよ!

⇒詳細はコチラから!

このページの先頭へ